« 田代岳 半夏生登山 | トップページ | 登山で出会った花。。。 »

2013年7月 5日 (金)

田代岳 半夏生登山 その2

前回に続き 『田代岳 半夏生登山』の続きです。


前回は 荒沢登山口から五合目までについて書きましたが

今回は五合目から山頂までについて書きます。


五合目の鳥居をくぐると、いよいよ山登りは本格的な登りになります。

Lm_027

ここからは大きな石が点在する登山道、また伐採された笹竹が登山道を覆っていて

とても歩きにくいので慎重に登って行きます。

                                run・・・

倒木があったり、大きなごろ石があったりで歩きにくい・・・(^_^;)

Lm_089

足元に注意しながら 6合目・・七合目・・・八合目と登って来ました。

Z

八合目を過ぎるころから、足元に刈り払いされた笹竹が・・・

Lm_035

その上 ごろ石も沢山あって、下りが危ないなぁ~って思いました!|)゚0゚(|

Lm_038

そんな山道を

ひたすら登って高度を稼ぎ 九合目に出ると視界は一気に開け


田代岳の最大のポイント 【高層湿原】に出ました。 eye

Lm_045

折しも湿原では 【ワタスゲ】の白い綿毛が風に揺られてます・・・

Lm_050

緑の湿原に吹く風に 疲れも一気に和らいでホントに気持ちがイイです。heart04

Fz28_028az

湿原(高層湿原)には 大小約120の地塘(ちとう)があり

その地塘を「神の田」と称しそこに咲く「ミツガシワ」の花で稲の作況占いをします。

Lm_073

Fz28_004

                         ↑ ミツガシワ

Fz28_005a

湿原を歩きながらcamera撮っていると 山頂への最後の登りがやって来ました。


九合目の湿原で少しゆっくりしすぎちゃいました。(^_^;)



山頂直下の登りは約10~15分位・・・ひたすら登ります。。。 run~~sweat01

Fz28_023a

Fz28_024a

大勢の登山者が山頂を目指しています・・・ up


目の前に鳥居が見えて来ました・・・eye

Fz28_018

そして山頂の社も・・・eye

Fz28_019

例大祭って事で 社の前には ”のぼり旗” も立っています・・・flag

Fz28_020a

臨時の受付があり、祈祷の受付をしています。(ここで bottle お神酒を頂きました。)coldsweats01


社の中では、神官による祈祷が・・・

Lm_076

田信仰のある霊峰田代岳の山頂にある田代山神社で

作柄占いが行われましたが その結果は・・・


「 良くても平年作 水の管理に注意を 」だそうです。

水稲って言うくらいですから、稲には水が大切ですねぇ~o〇○think


さて

山頂に着いたのは11時ちょうど、社の裏で早めの riceball 昼食にしました。



ここからは岩木山が目の前に見えるのですが、今日は薄雲が掛かってみえませんthink

                                                                         
                                                       
Fz28_022

よ~く見ると稜線がうっすらと見えるのですが、見えないかな?(^_^;)

Photo

              見えるとこんな感じ何ですけどねぇ~。 ↑



一方
    山頂から下の湿原を見下ろすと・・・eye

Fz28_009a

Fz28_011a

Fz28_013a

   パノラマにしてみました・・・

1

梅雨のこの時期としては sun 良い天気に恵まれて景色も最高。ヾ(*^O^*)o/


山頂からの眺めを楽しんで、そろそろ下山を開始します~~run~~~。。


一気に九合目の湿原まで下り、湿原から山頂を見ました・・・eye

2_2

    湿原から見ると 小高い丘のようにも見えます。


名残惜しいですが、帰りの時間も考えて湿原を後にしました・・・

Lm_057a

Lm_085zb_2

                ↑ 湿原で一枚 (顔ボカしてますぅ~。。。) 

                                       (^_^;)アセアセsweat01

さてこの後は来た道を戻りますが、帰りは三合目過ぎから「沢沿いコース」を

行ってみました。 run~~
 

Lm_091

登山道があると思うと↑こんな沢を下ったり・・・

Lm_093

狭い獣道のような所を通って・・・ 

Lm_095

さらに、細い道でしかも平じゃなくて少し斜めになっている・・・

直ぐ下は沢ですよぉ~。。。(○゚ε゚○)

Lm_098

所々にロープが・・・  ↑

昔(10年ほど前)は、こんなに荒れてなかったと思ったけど・・・

う回路の「林内コース」も 沢が荒れたので新たに作ったのかも?


そう言えば 最近は雨の降り方も異常ですからねぇ~!

私的には、これから登る方は「林内コース」をお勧めします。(*^^)v




coldsweats02怖々と下山して来ましたが、やっと一合目に帰って来ました。

Lm_004

田代岳はホントに久しぶりに登りましたが、九合目の湿原はやっぱり良かったです。


半夏生登山は毎年7月2日に行われますけど、この時期は殆どrain雨の日が多いのに

今年はホントに天候に恵まれて良かったです。good


ところが、下山してrvcardash帰宅する途中、rainthunder雷雨に見舞われましたよぉ~sign03




家に帰ったら、奥方&婆に rainthunderで大丈夫だった?って聞かれたけど・・・


日頃の行いが良いからねぇ~って言ってやりましたよぉ~o〇○bleah

                                   (-^〇^-)/


さて、これにて「半夏生登山」は終わりとします。


最後までお付き合いいただき ♪ありがとうございました。♪(^0^*



  ─────────☆ 余談ですが ☆─────────


梅雨入りしてから雨の少ない日が続いていたので心配でしたが

半夏生の後は 毎日sprinkle雨の予報ですから「恵みの雨」でしょうか?


そう言えば 我が家の小さな畑もようやく雨が降って夏野菜も生き生きとして

来たようです。ヾ(*^O^*)oは~い!


でも、喜んでばかりは居られないか??

今日は未明からrainthunder雷雨が、そして今もrain降っています・・・


梅雨前線も北上して、本格的な梅雨になりましたよぉ~。。。(^_^;)

« 田代岳 半夏生登山 | トップページ | 登山で出会った花。。。 »

コメント

こんにちは
素晴らしい湿原です。
山頂まで登った甲斐がありましたね。
おかげさまで樂しませていただきました。
沢沿いコースの下山は怖そうですね。
写真を見てるだけで冷や汗がでました。

半夏生登山と聞いてハンゲショウが咲いているのかと思いました。
こちらで今咲いているので・・・
この時期の登山を言うのですね。
健脚で羨ましいです、湿原とても綺麗ですね
別世界のような美しさです
お天気も良くて最高の気分でしょう。
(今まで、女性の方と思っていましたが、歌まろさんは、男性だったのですね)

私も一緒に登らせてもらいまいた。
変化のある山大好きです。

湿地ありブナあり・・・いい山ですね。
いつか山三昧するのが夢です。

こんばんは~♪
岩木山が見えなかったのは残念!
でも九合目の湿原本当にきれいです。
沢山の方がぞろぞろ、お元気で何より。
でも行きも帰りも危険がいっぱい、私は見るだけで満足。
そして、歌まろさんはこんないでたちで登山を楽しんでいるんだなって分かりました。
登山楽しめましたよ。ありがとうございます。
(*^^)v

おはようございます。 相変わらずご活躍ですね。
緑いっぱいの中、オゾンを思いっきり吸って・・・
登山って、登る時は苦しくて、「もう、登りたくない!」
って思うけど、頂上に立ったあの達成感、満足感、
よ~し、また来るぞ~って思います。
岩木山が望めず残念でしたが、山頂からの素敵な風景
きっと疲れも吹っ飛んだ事でしょう!

登りたくなりました~~!
半夏至登山して、例大祭を一緒に過ごされて良かったですね。
大小の池を地糖と言うのですね、湿原の見所でしょうか♪
山頂は見えなくても「お岩木山のてっぺんに綿みてーな雲ぽっかりと~cloud
蟻の行列ならぬ、ハイカーの行列が凄い!

山はどんどん荒れてきてるようです。無事で良かった~
木道の歌まろさん、かっこいいですよ♪
こちらはムシムシ…梅雨明けがきたらしい?

霊峰田代岳の半夏生登山のご様子、前編&後編と楽しませていただきました。
歌まろさんの登山姿、カッコイイ~!
地糖が点在する中、わたすげの揺れる湿原、爽やかな風が感じられ「私も歩いてみた~い!」と
叫んでしまいましたよ。

そちらはようやく梅雨らしくなりましたか・・・?
こちらは早!梅雨明けでビックリしています。
長くて暑い夏になりそう(汗)、高原に逃げ出したい気持ちです。

micoさん、 おはようございます。(*^-^)

九合目の湿原が見たくて行きました。
例年この時期はsprinkle雨の日が多いのですが
今年はsun晴れて最高の山行でした。good

ルーシーさん、 (〃⌒ー⌒)ゞおはよ~♪

半夏生登山、ハンゲショウは咲いていませんでしたけど、
我が家の庭ではちょうど咲き始めています。

雨が降ったら行かないつもりでしたけど、
日頃の行いが良いのか? 最高の登山日和でした。

>女性の方と思っていた~・・・れっきとした男性ですぅ~。。。coldsweats01

みーたんさん、 ヽ(^∀^*)ノハーイ♪おはよぉ~★☆

ご一緒にバーチャル登山して頂きましたかぁ~(*^^)v

この山は標高が1200m足らずの山ですけど、
とても変化に富んだ良い山です。
そちらのも沢山の良い山があるでしょうね。
良い季節に山歩きをしてください。happy01

ココさん、 (o^―^o◎<【お】【は】【よ゙】【う】.:*゚:.。

岩木山の雄姿が見れなくて残念でしたけど
その分 雄大な高層湿原を堪能しました。rock
普段は静かな山ですが、この日だけは別でした!
山歩きは こんな格好で頑張っていますよぉ~。coldsweats01

michiさん、 おはようございます~(*^-^)

頂上に立ったあの達成感、満足感・・・そうなんですよねぇ~!
今まで何度もそう言う経験をして来ました。
下界に戻ると また行きたくなる~ってね。ヾ(*^O^*)o

だんだんさん、  ヾ(@⌒ー⌒@)ノオハヨ~ン♪

半夏至登山、一年で一番活気のある時期の山登りです。
白神山地の一角の山ですけど、普段は静かな山です。

この山の一番の売りは、九合目の高層湿原です。
北緯40度にあるこの辺りの山は、
信州のの2000mクラスの山に咲く高山植物が咲きます。

そんな湿原の木道でcamera一枚撮りましたが、
”カッケ~”(あまちゃん風) でしたか。(笑)coldsweats01

nao♪さん、 おはょっす!!ヾ(*'-'*)♪

前編&後編、通してご覧いただき ♪ありがとうございました。♪(^0^*

”カッケ~”登山姿、「馬子にも衣装」って言いますからね。coldsweats01

関東・甲信地方が梅雨明けしましたが、
今日もニュースで東京の気温が35℃だとか・・・
こちらは27℃位ですから幾分過ごし易いです。
ただしsprinkle梅雨空ですけどねぇ~!

>高原に逃げ出したい気持ちです・・・分かるなぁ~その気持ち。。。

私の友人は、パチンコ屋で涼んでいますよぉ~(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田代岳 半夏生登山 | トップページ | 登山で出会った花。。。 »

フォト

クラシック時計

秋田の天気

  • 天気

マイフォト・春~初夏の花

  • bヒナキキョウソウ
    4月~5月末頃までの花です。

楽天市場2

無料ブログはココログ

QVCネット

  • QVCジャパン