« 八甲田の紅葉登山o0○ | トップページ | 八甲田の紅葉登山 Prat3 »

2012年10月26日 (金)

八甲田の紅葉登山 Part2

こんにちは。

前回に続いて 『 八甲田の紅葉 』です。


前回は 八甲田大岳への登山を始めたところで終わりましたが

今回はいよいよ 大岳までの登山です。fuji



まず、酸ケ湯温泉登山口からブナ林・ごろ石・ガレ場の悪路を登って行きます。

道は狭く 所々ぬかるみで歩きずらい。coldsweats02


登山口を出て20分程でで周囲から硫黄臭が漂って来ます。


しばらくして『地獄湯の沢』に着きます。

2012_032az

青灰色の岩肌が露出した沢沿いの岩場を登って行きます。

この景観が『地獄湯の沢』と呼ばれる由縁でしょうね。



15分ほど登ると道はなだらかになり、木道にと変わり湿原へと出ます。

      此処が『 仙人岱 』です。

2012_038

湿原の中の木道を進むと 右側に避難小屋に行く木道との分岐に出ます。run


  

2012_039a

避難小屋へ行かず直進すると水場の『八甲田清水』に到着。

             ( 正面の山は 「小岳」です )eye



            清水は地下からsweat02湧き出しているようです。

                   2012_042

開けた湿原からは 目指すfuji八甲田大岳 』がハッキリと見えました。eye

                     
                しかし 山頂付近にcloudガスが掛っていますsign01
                              
                     down                  (^_^;)

2012_041

  お天気は曇りのち晴れって予報でしたが、標高の高い山は悪そうですよぉ~sign03




 さて、八甲田清水で一本立てたので 

  お天気が回復するのを祈って、「大岳」目指して出発~o〇○run・・・run


  木道を進むと、またハイ松の林に入ります。

2012_047

   標識に従って歩いて行くと 正面に”大岳”が見えてきました・・・eye

1_2

                              ↑クリックで拡大


  いよいよ大岳の山頂直下の登りに入ります・・・

  大岳への最後の登りは ガレ場(火山礫)で 九十九折りのようなギザギザ登りです。


  画像では分かりにくいですが、この辺りからtyphoon強風が吹いて・・・

  風速15m位の強風、山頂までは飛ばされるような感じで苦労しましたよぉーcoldsweats02
  


    『鏡沼』を通ると山頂もあとわずか・・・

2012_048

直下から登り始めて30分程、

   強風の中やっとの事でfuji大岳山頂』に到着です。scissors

2012_056a

           
        

山頂からは 360度の展望が開けますが

  typhoon強風とcloudとで景色を観る余裕もありません・・・

          記念写真を撮って足早に下山開始です。happy02


天気が良ければ綺麗な紅葉と遠くは津軽海峡・太平洋 

そして津軽富士と呼ばれる『岩木山』も望めるのですけどねぇ~。

2012_057

                         山頂から  ヒュッテが見えます。house



山頂で昼食休憩したかったですが、この後は来た道とは反対側の大岳ヒュッテへと

下って行きます。(大岳からの下りも同じ様な階段状の道)

2012_059

大岳ヒュッテには、内部にはトイレがあり、ヒュッテ前には休憩ベンチが多数あります。

この日はtyphoon強風でベンチで休憩する方は居ません、私もヒュッテに逃げ込み

昼食としましたが、ヒュッテの中は30人ほどでいっぱいでした。

それでも譲り合いながら、しばしの休憩と食事で元気復活o0○happy01

2012_061

 

    
     この後は、大岳ヒュッテを出て下山しながら 『毛無岱湿原』へと向かいます。


     って事で 今回は此処までとします。

Hakkouda_map_02

    それでは、またお会いしましょう。scissors

                                       
                    ご覧いただきありがとうございました。

                                                                                  m(__)m

« 八甲田の紅葉登山o0○ | トップページ | 八甲田の紅葉登山 Prat3 »

コメント

~~~ヾ(^∇^)おはよーございます♪
日帰り登山には良い山ですね~~goodシェリーも行ってみたくなりましたhappy01
でも…やっぱり山頂付近になると雲がかかってしまいますね~。。bearing
パッと視界が開けた時の事を考えると、また山に登ってしまうんですよね~(笑)
歌まろ師匠、この後spa寄ったのかしら?

シェリーさん、 ヾ(*^O^*)oコンチワ~

日帰り登山のコースもあるけど、縦走コースもあります。
今回のコースは一番手軽なコース。(ロープウェーを使わない中で)
四季を通して人気の山です。(*^^)v
spa・・・さぁ~どうかな?coldsweats01

歌まろさん、こんばんは!

お若い!お元気ですね~( ^ω^)おっおっおっ
最近足腰の衰えを痛感している身といたしましては羨ましい限りです!heart01
昔は大山登山等チョイチョイだったのですが・・・今は裾野をcardash
続きを楽しみにしています~~happy01

いいなぁ~
わたしも一緒に登らせていただきました。

山と風はつきものですね。
高い山になるとガスったり・・・でもおかげさまで私たちは素晴らしい山歩きを見せていただきました。
長いこと他県の山にいっていません。
最近は近県だけです。
以前はそちらの方にもいっていたのですが・・・

赤い実はナナカマドでしょうか。
おつかれさまでした。

登山おつかれさまでした。
山の天気は変わりやすく長居は禁物ですね。
今年は登山らしき登山をしなかったので来年こそは・と思ってるのですが
一つ年齢を重ねるとオッく二なってくるのが悩みです。
ナナカマドの実が疲れた身体を癒してくれたのではないですか。

とんちゃん、 おはようございます~(*^-^)

久しぶりの登山、翌日は筋肉痛かと思いましたが
大丈夫でしたよぉー。(*^^)v
それにしても 行きは疲れましたけど帰りは綺麗な景色を堪能して
疲れも吹き飛びましたo0○
この後は近場の低山がmaple紅葉見頃になるので
それも楽しみにしています。happy01

みーたんさん、 (o^―^o◎<【お】【は】【よ゙】【う】.:*゚:.。

八甲田も結構登っていますが、紅葉に時期は初めてだったかも?
私の登山は、無計画でお天気が良いと出かけるって感じですから!
この後は 近くの里山で楽しみます。
今はナナカマドの紅葉が見頃ですねっ!happy01

えったんさん、  ヾ(@⌒ー⌒@)ノオハヨ~ン♪

北海道は雪の便りが聞こえてくるのではないですか?
そろそろ紅葉から雪の季節ですねっ!
最近の登山は中高年に混ざって 若い女性・山ガールや
若いカップルも増えてきているようです。
皆さん 格好良い~ですよ・・・
なんでも、若い方はファッションから入るそうですよぉ~o0○
”それもまた良し” ですけどねぇ~。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八甲田の紅葉登山o0○ | トップページ | 八甲田の紅葉登山 Prat3 »

フォト

クラシック時計

秋田の天気

  • 天気

マイフォト・春~初夏の花

  • bヒナキキョウソウ
    4月~5月末頃までの花です。

楽天市場2

無料ブログはココログ

QVCネット

  • QVCジャパン